出張帰りに遊んだ池袋人妻ホテルヘルス体験談

大阪から東京まで出張に来ていた日の事です。

思ったよりもスムーズに仕事が進んだ為、帰りに乗る新幹線の時間まで空き時間が出来たので、「せっかくだから東京の風俗店で遊んで帰ろう!」と思い、スマホ片手に風俗店を検索してみました。

ビジネスマン

都内の風俗店が掲載されているサイトを見てみると、掲載数も多くどのお店も魅力的で決めるまでに思ったよりも時間がかかってしまいました。

その日は数ある店舗の中でも、目に留まった池袋人妻ホテルヘルスが手頃な料金で、女性のパネル写真の雰囲気に良い印象を感じたので、池袋人妻ホテルヘルスを利用することに決めました。

明るく小柄な池袋人妻さんを指名してみる

駅から近い場所に、その池袋人妻ホテルヘルスはありました。

池袋人妻ホテルヘルスのホームページにはアクセス方法も分かりやすく書いてあったので、迷わずに辿りつくことが出来ました。

池袋人妻ホテルヘルスの受付に入ってみると、中年の男性スタッフがいてホームページにアップされていない顔出しの奥様の写真を見せてくれました。

その中で、スグに入れる小柄な奥様を選び、用意が出来るまで受付で漫画を読みながら待機をしました。

この流れは、東京も大阪も変わりませんでした。

奥様の用意が整ったようで、スタッフに呼ばれ、池袋人妻ホテルヘルスを出ると、そこには写真と印象の変わらない可愛い小柄な奥様が現れ、明るく「こんにちは」と挨拶をしてくれました。

2人で近くのラブホテルまで手を繋いで歩いていき、部屋に入ると、お互いに服を脱がせ合いそのままシャワーへ。

ベッドの上での濃厚なフェラと、キスを堪能し大満足のプレイの後に、少し時間が残っていたのでマッサージまで受けることが出来ました。

帰りの新幹線では、池袋人妻さんとの余韻に浸りながら次の出張の際にも彼女をリピートをしようと決めた私です。